追悼 加藤和彦 さよなら


さようなら、、、加藤和彦さん。
すみません、言葉にならない。
追悼の意を込めてギターで彼を天国へ送ります。


(高中オフィシャル 公認動画です)

  1. #1 by ブラックモアモア at 12月 31st, 2009

    うーん 凄いギターだ

    自分は最近ジョン・レノンの軌跡をたどって
    軽井沢に行って見たのですが
    色々調べてるうちに高中氏が在中であると発見
    高校時代は自分はブラックモア派で
    友人が高中派でしたので あまり聞いては
    いなかったのですが
    サダージって曲に ぶっ飛ばされました!
    「若い頃の夏の海の情景が広がる感じ」
    ブルラグとかは聞いてましたが

    加藤氏はジョンを求めて軽井沢かと
    思ってたのですが
    もしかして 高中氏に会いに行ったのではと
    最近思います・・・。

  2. #2 by takumini at 12月 8th, 2009

    12/16(水)文藝春秋から、「加藤和彦ラスト・メッセージ」
    というロングインタビュー集が出版されますね。

  3. #3 by SUGAR RAY at 12月 1st, 2009

    涙が出てきて、何度も何度も聴きました。
    昔「夏全開」が出た頃に行った、逗子マリーナでのコンサートを思い出しました。
    ユーミンが飛び入りで出てきたのにはビックリしたものです。
    久しぶりに、高中さんのコンサートに行ってみたくなりました。

  4. #4 by bymar626 at 11月 16th, 2009

    泣きの、ギターが更に泣いてます。(涙)
    優しき、高中先生のがんばってる姿を拝見し、またギター弾きたく決心しました。
    その前に病気治さなきゃ…。日比谷行けなかったし。
    加藤さん、You can never come to this place. でも、見ててくださるよね。高中先生のこと、僕らのことを☆

  5. #5 by imoyaおじさん at 11月 7th, 2009

    加藤和彦さn追悼のギター演奏「黒船」を聴き
    悲しさに包まれながら
    ふと思い出しました
    long long ago の今は昔のことですが
    ジョンレノンが亡くなった直後だったのでしょうか
    TAKANAKAのライブで
    「love」の追悼ギター演奏を聴きました
    あの時も泣いたこと思い出しました
    ・・・加藤和彦」さんのご冥福をお祈りします

  6. #6 by ハニGT at 11月 5th, 2009

    はじめまして・・・ハニといいます。
    初めてコメントする日記がこんな日なんて思ってもいませんでした。生まれて初めて買ったレコードが”帰ってきたヨッパライ”吉田拓郎さんのLIVE73’(?)の”春だったね”のオープニングが耳にこびり付き、お腹に響いたのが始まりかも知れません。八王子市民会館にも見に行きました。私のブログで”悲しくて悲しくて”を紹介させて頂いてます。ご冥福をお祈りします。

  7. #7 by のりさん at 11月 1st, 2009

    言葉にならないときに、それを表現できるものがあるってやっぱりすごい!
    しかも、言葉以上のものを…

    この黒船は、間違いなく魂込めてやってますよね。

    加藤和彦 様
    ありがとう さようなら

  8. #8 by coralpick at 10月 28th, 2009

    黒船 かなたにかすんでみえるけど
    ただ 涙がとまらない
    でも 今は涙 無理にとめない
    いいよね

  9. #9 by miu at 10月 27th, 2009

    名曲 黒船
    渾身を込めたレクイエム・・・
    素晴らしいです。感動しました。
    きっと加藤さんはあの優しい笑顔で見ていますよ。
    正義さんはとっても優しいですね。

  10. #10 by NORI at 10月 27th, 2009

    高中さんのギターは私の青春そのものです。
    沁みます。。

  11. #11 by あしやん at 10月 27th, 2009

    中学生時代にT-WAVEを聴いて以来、高中さんのファンになりました。
    高校の机に高中ファンの先輩が書いた落書きを見付けコンタクト。
    インターネットのない時代のコミュニケーションでその先輩から借りたアルバムでミカバンドを知りました。
    時が経っても色あせないアルバムです。
    黒船で加藤さんを追悼されるのが何よりのご供養ですね。
    あらためて 合掌。

  12. #12 by Take21 at 10月 26th, 2009

    高中さんの「ギター追悼・・・」。
    本当に悲しいですね。絶対にこの思いは加藤さんに届いてますよ・・・。
    そして、これからの益々のご活躍をきっと天国より見守ってくれています。

  13. #13 by boogie at 10月 25th, 2009

    なんか、すこしだけど、わかりました。
    高中さん、ありがとう。
    トノバン、ほんとにさよなら。

  14. #14 by ユルング at 10月 25th, 2009

    高中さん…
    涙がボロボロ出てきて止まりませんでした。
    言葉にならないというのはこういうことなんですね…
    きっと加藤さんにも届いていると思います。
    ミカバンドの時の加藤さんの笑顔が
    忘れられません。
    心からご冥福をお祈りいたします。

  15. #15 by 新潟の響ちゃんパパ at 10月 24th, 2009

    高中先生、心に染み入る追悼のギターありがとうございました。
    涙が止まりません・・・
    天国のトノバンの声が聞こえてきそうですね、
    「高中、ありがとう」って、あの優しい語り口調で・・・

    今週は「あの頃、マリーローランサン」と「黒船」ばかり聴いていました。こんなに素晴らしい名盤たちを残してトノバンは・・・
    一生聴きます。ありがとう、トノバン。

  16. #16 by NJ at 10月 24th, 2009

    今日は仕事をしながら繰り返し「黒船」を聴いています。改めてすごいアルバムだと感動しながら。「タイムマシンにおねがい」は何度も何度も聴きました。好きな時代に行けたら、どんなにいいだろうって思ったりして。

    発表当時、「さよなら」がこんな形で演奏されることになるなんて、誰も予想できなかったわけですが、拝聴しながらなにやら運命のようなものを感じました。素晴らしい演奏、ありがとうございました。

    今はとにかく、加藤和彦さんのご冥福をお祈り致します。

  17. #17 by Tommy at 10月 24th, 2009

    泣きました。
    悲しくて、悲しくて、本当に。
    そのギター、その曲・・・本当にあの時なんですよね。
    高中さん、ありがとう、凄く伝わってきて、もうなにもいえません。

    ミカバンド時代から、トノバンはカッコいい先輩、教科書、人生の師、目標であり憧れでした。

    今は、トノバンにありがとうしか云えません。

    出来るならもう一度、皆揃ったライブが見たい・・!(涙)

  18. #18 by NINI@1961 at 10月 24th, 2009

    本当に「さよなら」なんですね、今でも信じられない思いです。
    神様に出ていけえ、と言われて帰ってきてほしいものです。。
    日比谷のライブの余韻も冷めやらぬ中での訃報が、本当に切ないです。
    高中さんもくれぐれもお体をお大事に、これからも”夏”な曲で元気を送ってください。音楽で出来ることはまだまだあると信じています。

    合掌

  19. #19 by Shin at 10月 23rd, 2009

    感動した!

  20. #20 by 日比谷完全燃焼 at 10月 23rd, 2009

    慟哭するギター・・・あらためてご冥福をお祈りいたします。

  21. #21 by 匿名  at 10月 23rd, 2009

    果実は割れた 風の詩人は
    星から星へ 旅をつづける
    ふしぎな 秋の日

  22. #22 by ブルーシャーク at 10月 23rd, 2009

    高中さん、ギター悲しすぎます。
    涙がとまらない。
    天国に旅立った加藤さんに高中さんの
    想いをこめたギターとどいてますね。

    合掌

  1. No trackbacks yet.

Comments are closed.