音色の旅


数日前、旧友のジョージ吾妻に会って楽しい時間を過ごした。
彼らはノイズバスターズとして我が家に登場したのだが、30分でノイズ退治を終え、その後、高中風BBQの世界に突入。昔話に花が咲いた。彼は僕が18歳か19歳位の時レスポールジュニアを売ってくれた。彼は今やNihon Electro Harmonix KKの社長だ。

彼は今回僕にすばらしい音色のTRIPをさせてくれる。三つのアンプヘッドを足下のMIDI PEDALで瞬時に切り替える機械なのだ。スピーカーはひとつで良い。今回のツアーでも使う予定だが、メインで使うだろう自然な歪みのENGL、ソフトなSuhs、ここぞという時の強い歪みのRECTIFIER 、を”Head Trip”で切り替えるのだ。
ちなみに”風がいいよね”の
0分17秒〜0分33秒は ENGL
0分33秒〜0分45秒は Suhs
1分37秒〜1分52秒は RECTIFIER
で録音した。この時はまだ”Head Trip”の存在すら知らなかった。

えっ?そんなコロコロ、アンプヘッドを替えるな!って?
まあそうだよね基本は歌う心がピッキングの表情として現れ、アンプ一個でもいろんな音が出るんだよね。
最後に皆さんアンプのノイズがうるさい時、アンプ裏のグランドスイッチを切り替えると直るかも。今回の教訓!
高中

  1. #1 by でぃぷぱーぷー at 9月 19th, 2010

    うう-ん・・・師匠から、そんな機材のお話をいただけるなんて・・・。
     
    ブルーも蟹もフレットは打ち換えか何かするのでしょうか?
    いずれにしても調整は大変でしょうね。

    自分の機材はしょっぱいのでグランドスイッチは多用しております。が、一度火を落としてコンセントを逆に入れ替えるのもありかな・・・と。アースがある時は、デンコちゃん(東京電力)に相談します。

  2. #2 by メロン at 9月 17th, 2010

    もう20年近く前になるでしょうか・・・福岡サンパレスでの公演以来になります 当然、現在も福岡在住ですが、新幹線で大阪公演に参加いたします!! またいつか、福岡にもライブに来て下さいね(>▽<) あなたのチャーミングなギターとチャーミングなお姿にほれ込んで30年が過ぎました 想いはつのるばかりです(^^;)

  3. #3 by OceanBreeze at 9月 16th, 2010

    アンプヘッド~瞬時に切り替えるって凄いですね。

    初めまして、windfusionと申します。
    海、ギター、アートピック等など孤軍奮闘中です。

    こちらのブログタイトルは高中さんのアルバムからの影響が相当に大きいです。{大ファンでーす}

    ttp://windfusion.exblog.jp/ こちらも遊びに来て下さい。では又、素晴らしいギターを聞かせてください。

    今度、高中さんに僕のデザイン「蒔絵」ピックに描きプレゼント致しますので「年内中に必ず」~待っていて下さい。

    新譜出されたのですね。聞きたいです。

  4. #4 by たかのか at 9月 14th, 2010

    おぉ~凄い。
    どんな仕組みなんでしょうか。
    写真を見たいなぁ~。

  5. #5 by じゃんぐるじぇん at 9月 12th, 2010

    昨日、新作やっと買いました。前作の夏道も良かったのですが、また高中ワールド全開でとても心地よいサウンドでとっても気に入ってます。なんか、夏というより秋に近いサウンドのような感じに聞こえてます。気のせいかな・・? 高中さんの表現力には脱帽です。
    すばらしい!! 

  6. #6 by 不入斗 at 9月 12th, 2010

    ピッッキングのニュアンスとギターのボリュームで
    音が変えられるのもすごいですが、
    アンプヘッドを切り替えて音を変えて
    それを一つの曲にまとめるのはすごいセンス
    だと思います。

    同じ機材を用意しても到底同じ事はできません(^_^;)

    今日は私は、師匠に憧れつつも
    天の邪鬼心を炸裂させた、27年前の
    黒いSG-1000で駅前イベントに出撃します。

    22日が今から楽しみです!

  7. #7 by Toshi at 9月 10th, 2010

    師匠~!!!
    アンプの切り替もいいけど、せっかく青SG登場なんだから「SUPER TAKANAKA LIVE!」バージョンでレディフラ、ブルラグやって下さい!!
    出来ればあの当時の音色で!!
    最新のアンプなんか興味ないよ~。
    ブギーでいいじゃん!!
    お願い!(^^;

  8. #8 by ゆうちゃん at 9月 10th, 2010

    良い機材は上達の秘訣ですよね。

    昔は大きい音を出さないとまともな音も出なかったしヘッドフォンではいま一つ。

    今頃は小さいアンプでもシュミレーターでそこそこの音が出ますし弾いててあきません。

    若いときに今ぐらいの機材で練習できてたらもっと上手くなったのにな~と思う今日この頃でした。

    風がいいよね、あらためて聞いてみよっと。

  9. #9 by ame at 9月 10th, 2010

    風がいいよね、聴いてみました。実際こんなに短いフレーズごとにアンプを切り替えているギタリストって他にいないですよね?
    そ、そうだったのか・・・と驚きを隠せません!

  10. #10 by shiba at 9月 9th, 2010

    師匠殿

    「道具好き」にとっては、たまらないお話、有難うございます!!!

    ENGL/Suhs/RECTIFIER・・・三つともまだ購入できておりません(悲)。

    中野サンプラザ、楽しみにしております!!!
    東京も少しだけ体感温度が下がったようです、どうぞご自愛くださいませ。

  11. #11 by SG2000DP at 9月 9th, 2010

    やはりRECTFIERも使うんですね(^^)
    アンプヘッドが切り替えられるんですかぁ
    便利ですね
    僕は機材のことは全然詳しくないです

  12. #12 by 北海道の一ファン at 9月 9th, 2010

    チンプンカンプンですが、素敵な音色の旅の時間を過ごされて良かったですね!また絶妙な高中サウンドに活かされること楽しみにしています。

  13. #13 by nyaachan at 9月 8th, 2010

    そんないい物があるんですか。
    レコーディングの切った貼ったの回数が減りますね。
    ライブでも再現できるし。

    BBQに宇宙人は参加しましたか。

  14. #14 by 高中さま・・ at 9月 7th, 2010

    今度は是非北海道にもいらしてくださいませ・・
    お願いします。。。

  15. #15 by レインボ-ラグ-ン at 9月 7th, 2010

    なるほど・・・高中さんくらいのス-パ-ギタリストでもノイズに悩まされるって事なんですね~
    て事はショボイ機材を使ってる私は・・・一生ノイズから解放される事はないんだろなぁ~凹

    余談ですけど…..私は、夏全開あたりの音が一番好きかな~。逗子マリ-ナや、福岡サンパレスのliveで聞いた音が一番好きです!!
    (笑)あの頃は可能な限り高中さんのliveに出掛けてました・・・
    今年も中野に行きますよ!

  16. #16 by たのさん at 9月 7th, 2010

    お話の中のレスポールジュニアで、あの名曲「黒船」をレコーディングしたんですね♪

  17. #17 by しげちゃん at 9月 7th, 2010

    先日、サンプラザのチケット届きました。

    なんと、前から2列目!!!こんなに近くで見れるのは、初めてです。しかも、ブルーSG、蟹SGが登場する記念すべき40周年前年LIVEで。

    なんてラッキーなんでしょうか。高中ファン歴30周年記念LIVE。私にとっては、今回のLIVEは特別だったので、ご褒美ですかね!今回は家族で行きます。娘(小4)も毎日、聞いてます。
    こうして考えている間に「卒業」のメロディーが、、、。なんだか涙腺が緩んでます。

  18. #18 by たのさん at 9月 6th, 2010

    大昔、ギターのセッティングを瞬時に切り替えるためにピンクのSGを作ったのを思い出します。手で切り替えるよりも足のほうが楽ですね。

  19. #19 by ザ・ブルーラグーン80/20 at 9月 6th, 2010

    師匠…瞬時にアンプヘッドを切り替えられるなんて、画期的過ぎます!曲に依って音質が切り替えられるしフレーズ単位でギタートーンチェンジは魅力的ですね。ピッキングの強弱でも音色は変わりますが限界もありますよ。アンプ裏のグランドSWの件は、たまにやってました!ジョージ吾妻…懐かしい。(笑)

  1. No trackbacks yet.

Comments are closed.